Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://khbay5.blog.fc2.com/tb.php/50-303a33fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リスアニ!LIVE-5 1.25(SUN):[SUNDAY STAGE] in日本武道館

新年初のライブ参戦!ざっくりと総括していきたいと思います。

リスアニLIVEは昨年も二日目に参加しました。(リスアニLIVE4 in東京武道館)
今まで参加してきたイベントはアニサマや各種合同ライブなど、複数のアーティストが出演するフェス系がほとんどになります。
その中でもリスアニは自分の好みにより合致したアーティストが集い、その上選曲が秀逸であり(主にここ一年以内にヒットしたアニソンがメインになりそこに一昔前にヒットしたそのアーティストの看板となっているようなタイアップ曲やなかなか普段耳にしないノンタイ曲を加えた1組あたり5~6曲の構成)、巧みなMCによる出演後インタビューで出演者の裏話など生の声が聞ける、何としても行きたいライブの一つです。
今年のリスアニ二日目の出演者一覧を初めて目にしたとき、あまりにドンピシャなラインナップで白目剥かされました。
抽選に挑み何とか2連番GET

当日は大学時代仲良くしてもらった友人(奈々様スフィアオタ)と連番しました。
今年はアリーナとはならずでしたが一階西スタンド最前(ほぼステージサイド)というなかなかな席を引けました。
武道館の会場の構造上、割かしスタンド席とステージの距離が近いので場所によってはステージ端に来た演出者を目の前で拝むことができます。
リスアニライブの特徴の一つでもありますが、歌った後アーティストとMCがステージ脇でトークするので、おおよそ5mほどの距離にやってきたアーティストの姿をしっかり目に焼き付けてきました(記憶力が乏しいのと当時の興奮もあってぶっちゃけよく覚えていません。)

それでは当日のセトリを振り返りつつ感想でも綴っていきます。


【LiSA】
01. Rising Hope(テレビアニメ『魔法科高校の劣等生』オープニングテーマ)
02. crossing field(テレビアニメ『ソードアート・オンライン』アインクラッド編オープニングテーマ)
03. L.Miranic
04. アシアトコンパス
05. シルシ(テレビアニメ『ソードアート・オンラインII』マザーズ・ロザリオ編エンディングテーマ)
06. No More Time Machine(テレビアニメ『ソードアート・オンラインII』キャリバー編エンディングテーマ)

誰しもがトリだと予想していたLiSAがまさかのトップバッター
LiSAだと分かった瞬間瞬時にブレードをピンクにする"LiSAっ子" やはり教育が行き届いてますね・・・
いきなりお兄様OP歌うとか殺す気満々かよ(体力的な意味で
英語のコールの部分全く分からなかったので空耳をそれっぽく言ってしまった感ある。
全6曲のうち3曲がSAO楽曲 初日のエイルも合わせればSAOの曲がほぼ網羅できてしまうという
ノンタイですが去年リリースした6thシングルBRiGHT FLiGHTやfate S/Nの挿入歌THIS ILLUSIONあたり来るかなーと若干期待していましたが叶わず...さすがにB面は予想難しい
前半ブチ上げて後半はちょっとシンミリ切ない系の曲で締めてくれました。



【KOTOKO】
07. TOUGH INTENTION(テレビアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』オープニングテーマ)
08. ハヤテのごとく!(テレビアニメ『ハヤテのごとく!』前期オープニングテーマ)
09. 覚えてていいよ
10. Re-sublimity(テレビアニメ『神無月の巫女』オープニングテーマ)
11. →unfinished→(テレビアニメ『アクセル・ワールド』前期エンディングテーマ)
12. ZoNE-iT(テレビアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』オープニングテーマ)
13. Light My Fire(テレビアニメ『灼眼のシャナIII』前期オープニングテーマ)

今からもう6年前ほどになりますが、ちょうど大学受験期の勉強の最中に耳が腐るほど聴いてたので昔から非常に思い入れのある歌手ですね。
最近の曲はあまり追えてなかったのでアルジェヴォルンの曲はちょっと聞き込みが足りませんでした反省
自称懐古厨なもので最近の曲ばかりきたらどうしようという不安がありましたがそれも杞憂に終わりました。
3曲目で何やらとても懐かしい、聞き覚えのあるイントロが流れ、頭の中で思い出すよりも身体が真っ先に反応しました。

覚 え て て い い よ
あああああああああああああああああああああああ ああああああああ!!!!!!!!!!!
(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!! ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )


思い出すのに少々時間が掛かってしまったのは情けない...昔ほど聴かなくなってしまってたので仕方ないね。
連番した友人も自分と同じように耳を傷めるほどKOTOKO聴きまくってた過去があり昔の曲には尋常じゃない思い入れがあるので、喜びと驚きのあまり二人して頭抱えて奇声上げてたら両隣の人から白い目で見られました。周り見る感じこの曲知ってた人は自分らと同じように発狂して頭抱えて電磁波攻撃に苦しみ悶えてるかのような光景になってて面白かったです。この感動、覚えてていいですか?
ただKOTOKOによるサプライズはこれだけでは終わりません。
4曲目 Re-sublimity  ああああああああああああry
KOTOKO懐古厨()を全力で殺しにかかってきました。この2曲はヤバいって...(ここでもしagonyも来てたら絶頂してアリーナに向かって飛び込んでた。)
どちらも名曲とはいえ今から10年以上前にリリースした曲が来るとは思いもよりませんでした。
思い出に浸りながら涙した後に→unfinished→ブチ込んでくるし本当容赦ありません。
今回のライブはセトリに関しても演出に関しても個人的に満足度はKOTOKOが群を抜いていました。
いやぁもう圧倒的感謝。
昨年4月から全国47都道府県ツアーやってるみたいですし本当にお疲れ様です。都合良ければ是非ワンマンにも参戦したいですね...



【ZAQ】
14. Seven Doors(テレビアニメ『トリニティセブン』オープニングテーマ)
15. Alteration(テレビアニメ『ささみさん@がんばらない』オープニングテーマ)
16. Philosophy of Dear World(テレビアニメ『純潔のマリア』オープニングテーマ)
17. ONE WAY ROAD!!
18. Sparkling Daydream(テレビアニメ『中二病でも恋がしたい!』オープニングテーマ)

巧みに曲を作って歌えちゃうシンガーソングライター
ZAQおばさん生で見るのは今回が初めて 全身文字の入った白い衣装纏ってたんですがどう見てもパジャマにしか見えない。
34567898765455678.jpg

リスアニライブ用の謎ラップを披露してくれましたが本当に謎だった。
トリニティソーーーーーーーーーーでZAQワールド開幕 トリニティセブン最高かよ
Alterationが生で聞けて本当に幸せでした。ZAQさんの曲で最も高まる曲ですね。
今期イチ推しのアニメ純潔のマリア(意識低いからまだ一話しか見てません)のOP曲 Philosophy of Dear Worldもなかなかで予習の時はこればっかり聴いてました。サビ終わりの「ここは神の箱庭じゃないから」ってところ死ぬほどすこ

最後は中二病でお馴染みのSparkling Daydreamで締めてくれました。サビでリウム大回転
ZAQさんの曲はどれもハイになるしめっちゃライブ向けだと思います。セトリもほぼ理想
ただ去年のアニサマもそうだったみたいですけど中二病二期OPのVOICE歌わないのには何か理由あるんでしょうか...?



【ClariS】
19. コネクト(テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』オープニングテーマ)
20. border(テレビアニメ『憑物語』エンディングテーマ)

とても貴重な体験をしました。
なかなか表に出てこない(表に出たところで決して顔は出さない)ことで有名な女子●●生ユニットClariSもなんとこのライブに参戦することが決定
どうせ某Greeeeeeeeeeeeeeenみたく壁やカーテン越しでシルエットだけ分かる形で歌うか、若しくは予め用意されていた録画映像等を流すだけだろうと考えていましたが...

普通に出てきた

まさかの本体が登場するという事態に自分含め会場の客は唖然 
自分も自然とキンブレを振る手が止まりその姿をとらえるのに必死でした。
残念ながら顔は花嫁が被るヴェールのようなもので隠れていましたが、うっすらと顔の輪郭は確認できました。
アリスが卒業し、クララとカレンという現メンバーとなっていますが、両者とも小柄でほっそりとしていて少なくともババアorオッサン説はこれにて否定できるかと・・・
コネクトが生で聞けたのは大変貴重でした。耳を撫でるような透き通った声はいかにもClariSらしい
歌いながら軽く踊り入れていましたが動きが何ともぎこちなくて、それもそれで初々しさを感じました。
ワンマンライブも発表されたしこれからの動きに注目ですね。
彼女らは歌い終わった後のインタビューもなく終始ステージ奥に留まり、カメラは一台も稼働していませんでした。極限まで顔隠しに徹底するスタッフ方の配慮に脱帽せざるを得ない。



【三森すずこ】
21. せいいっぱい、つたえたい!(テレビアニメ『まじもじるるも』オープニングテーマ)
22. サンシャインハーモニー
23. ユニバーページ(テレビアニメ『アウトブレイク・カンパニー』オープニングテーマ)
24. Roller Coaster♡
25. High And Loud

世界一可愛いアラサーをそこそこの近さで拝むことができました。
いつも思いますが美脚すぎる。ライブ中ステージに俯せに横たわって踏まれたいという願望とずっと戦っていました。
セトリですがうーん、タイアップのユニバーページとせいいっぱい、つたえたい!はそこそこ聴き込んだので問題なかったとして、新アルバム曲はどうしようもない。それも2曲
曲の合間の挨拶では自慢の営業スマイルで観客を見渡していました(オタクは見ていませんでした。)
新アルバムが発売です!って宣伝をこの合間だけで何度聞いたかわからない...そりゃCD買ってくれそうなオタクが大勢集まった宣伝には打ってつけの場所ではありますが少し諄かった印象が・・・かえって逆効果になってしまうような気がしました。
だが、可愛いから許される。それに尽きますねw



【Kalafina】
26. believe( テレビアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』エンディングテーマ )
27. snow falling(アニメ映画『劇場版 空の境界』終章 「空の境界」 イメージソング)
28. oblivious(アニメ映画『劇場版 空の境界』第一章 俯瞰風景 エンディングテーマ)
29. 音楽
30. heavenly blue(テレビアニメ『アルドノア・ゼロ』オープニングテーマ)
31. 未来(アニメ映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語』挿入歌)

昨年のリスアニも丁度トリの前で出てきました。
さっきまでのワイワイムードが一転、暴れまくってた凶暴なオタク達がKalafinaの美しい子守唄で眠ったように客席が青一色になり涼し気で安らぎのある空間に
彼女らの"ハモり"を生で聞く度にライブ来てよかったってなりますね。
これまた予想外、「oblivious」来て鳥肌立ちました。割と最近の曲で出揃う中でこういうサプライズがあると嬉しい限りです。
そして今年もやってくれました「音楽」 早いテンポで盛り上がるしライブ向けの曲ですね。
アニサマ以来ですが「heavenly blue」がまた聞けて感激でした。アルドノアの映像思い浮かべながら聞くと鳥肌ヤバイ
「未来」流れだした途端ブレードを秒速で黄色にチェンジしてた人たちはきっとワンマンも行き慣れてるガチ勢に違いない。
お馴染みのほんわかMCタイム 歌ってる時の真剣な表情とギャップがありすぎて毎回噴くんだよなぁ...



【fripSide】
32. black bullet(テレビアニメ『ブラック・ブレット』オープニングテーマ)
33. Heaven is a Place on Earth(『劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』主題歌)
34. everlasting(『ああっ女神さまっ』第42、43巻 限定版OAD主題歌)
35. COVER SONG(Rising Hope -TV ver.-)
36. LEVEL5-judgelight- 〜 future gazer 〜 eternal reality〜 only my railgun(超電磁砲メドレー)
37. sister's noise(テレビアニメ『とある科学の超電磁砲S』前期オープニングテーマ)

LiSAがトリで無いとすれば当然このユニットで幕を閉じることになるでしょう。
登場前にスクリーンに流されたメッセージビデオに「担当したアニソン全曲やります」と書かれていて度肝抜かれました...超電磁砲全部やる気かよ...
satさん出てきた時に後ろから「痩せろー!」って野次が飛んで草生えた。確かに以前より太ったような?
fSで一番お目当てだったブラブレOPで開幕 イントロがカッコ良すぎる 幼女アニメ最高かよ
昨年のリスアニではサプライズにμ'sの「僕らのLIVE君とのLIFE」を披露したみたいですが今年も何かしらやってくれるだろうと思ったらまさかのRising Hopeカバーwwwwwwww一日に二度も同じ曲を聞くことになろうとは・・・
サプライズはこれに留まらず今度は「それは僕たちの奇跡」(エリチパートのみ) これはめっちゃグダりましたw
ライブの場でこういう遊びもちょこちょこ加えてお客さんを楽しめてくれるのがいかにもfSらしいですね。
待ちに待った超電磁砲メドレーで盛り上がりは最高潮に 腕も頭も吹っ飛びそうなくらい振りました。
超電磁砲の曲だと「sister's noise」が断トツで好きですね。
友人と「Hesitation Snow」やらないかなーって嘆いてましたがアニソン全曲やるって言った時点であり得ないですね...この曲生で聞くにはワンマンも行かねば




以上、非常に雑文ですが総括になります。
ライブ前に自分なりにセトリを予想してたんですが最近リリースした曲以外はまんまと外されましたw
他のイベンターの方々に比べるとまだまだライブの経験は浅いですが、今まで行った中で最も満足度の高いライブだったと言っても過言ではありません。
各アーティストさん方のサプライズ満載のパフォーマンスが素晴らしいのは言うまでもなく、MCさんの司会も存分に楽しめて感無量です。
集中力のないオタクなのでライブ中にも「あぁ明日仕事だ憂鬱だ...」とか考え事してしまうことが多いんですが今回はそんな雑念が入り込むのを許さないくらい夢中でブレード振ってひたすら飛び跳ねてたし心からライブを楽しめたかと思います。おかげで次の日の仕事では全身筋肉痛でろくにキーボード打てませんでした・・・
どのアーティストさんも魅力的だったので優劣つけがたいですが、特筆するとすればやはりKOTOKOさんですね。
過去の思い入れが強いだけあってあのセトリには正直恐れ入りました・・・(ライブ終わった後も友人とオイオイ泣いてました。)

今回のライブを経験したことでますますイベント欲が高まりました。後先考えず休み不定期な職場に入ってしまった自分を全力で殺したい...
それでも出来るだけ多くのイベントに顔を出して全力で楽しんでいこうと思います(`・ω・´)
今年は幾つライブに行けるかな。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://khbay5.blog.fc2.com/tb.php/50-303a33fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

けっち

Author:けっち
キモオタ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。